ロゴ
ロゴ
ボタン ボタン ボタン ボタン ボタン ボタン ボタン
画像タイトル

 
 

●イベント、放送スケジュール

最新スケジュール情報をお届けします。

●「津軽の春」 YouTube

こちらからアクセスしてください。

★瀬口侑希ファンクラブ 『Club ゆう』 会員募集中!★

〈特典〉・オリジナル会員証
・オリジナルグッズ
・瀬口侑希情報満載のカラー新聞(隔月発行)・スケジュール ほか
入会費1000円 年会費3000円

★お問い合わせ★

 
株式会社クラウンミュージック アーティスト事業部 
〒141-0001 東京都品川区北品川六丁目5番27号 御殿山ビル3階
TEL 03(6432)5454 FAX 03(3280)0801
瀬口侑希へのメールはこちらをクリック、あるいは、宛て先メールアドレス欄に、seguchi-info@crownrecord.co.jpと入力の上、送信してください。




瀬口侑希
「雪舞い岬」

2017年11月1日
CDシングル:CRCN-8101
商品購入
シングルカセット:CRSN-8101
商品購入
¥1,204+税

シングル
2017年11月1日発売!!

瀬口侑希
「雪舞い岬」


恋をなくした女がひとり、春を訪ねて汽車に乗る・・・
瀬口侑希、さらに北へ! 今度の舞台は・・・宗谷!


<収録曲>
1. 雪舞い岬 
作詩:石原信一/作曲:鈴木 淳/編曲:前田俊明
2. 霧にむせぶ夜 
作詩:丹古晴己/作曲:鈴木 淳/編曲:竜崎孝路
3. 雪舞い岬 (オリジナル・カラオケ)
4. 霧にむせぶ夜 (オリジナル・カラオケ)
5. 雪舞い岬 (一般用カラオケ半音下げ) 
6. 霧にむせぶ夜 (一般用カラオケ半音下げ)


前々作の「八尾しぐれ」から和装のビジュアルに切り替え、オーソドックスな“演歌” 路線をとなった瀬口侑希、前作「津軽の春」はカラオケファン層を中心に大ヒット。発売から半年以上経った今もなお上位をキープしている。そんな好調な瀬口が贈る今回の作品も、着物で歌い上げる演歌路線。作詩に「越冬つばめ」の石原信一、作曲に巨匠・鈴木淳を起用。
津軽からさらに北へと舞台を移し、恋に傷ついた女性が心を癒し、希望を見つけるために北へ北へと汽車に乗る旅情演歌。行きつく先は、はるかサハリンを望む宗谷岬である。C/Wには、カバー曲「霧にむせぶ夜」を収録する。





瀬口侑希
「津軽の春」

2016年12月07日発売
CDシングル:CRCN-8012
商品購入
¥1,204+税

シングル
2016年12月07日発売!!

瀬口侑希
「津軽の春」


津軽に咲いた愛の花、遠い春ほど暖かい!
瀬口侑希、今回の新曲は…雪国・津軽


<収録曲>
(1)津軽の春
(作詩:里村龍一/作曲:水森英夫/編曲:丸山雅仁)[振付]
(2)迷い舟
(作詩:仁井谷俊也/作曲:大谷明裕/編曲:周防泰臣)
(3)津軽の春 [オリジナル・カラオケ]
(4)迷い舟 [オリジナル・カラオケ]
(5)津軽の春 [一般用カラオケ・半音下げ]
(6)迷い舟 [一般用カラオケ・半音下げ]


「八尾しぐれ」で新境地を拓いた瀬口侑希の次の舞台は雪国・“津軽”。厳しい冬の気候ゆえ、離れ離れに過ごす期間の長い男女の、たしかな愛を描いた作品。作詩に里村龍一氏、作曲に水森英夫氏という、瀬口侑希には初顔合わせの作家陣を起用。津軽三味線の音色に乗って、北国の愛が響きわたります!






瀬口侑希
「瀬口侑希 全曲集 〜八尾しぐれ・不如帰〜」

2016年9月7日発売
CDシングル:CRCN-41231
¥2,870+税

アルバム 
2016年9月7日発売!!

瀬口侑希
「瀬口侑希 全曲集 〜八尾しぐれ・不如帰〜」


<収録曲>
1. 八尾しぐれ
2. 夢灯籠
3. 三春の桜
4. 海峡
5. 女優
6. 愛の旅人
7. 恋の花
8. 夫婦つくしんぼ
9. 放浪記
10. 幸せになってね
11. 花に降る雨
12. 千年の恋歌
13. ガラスの雪
14. 西帰浦の港
15. 楽園
16. 不如帰






瀬口侑希
「八尾しぐれ」

2016年3月2日発売
CDシングル:CRCN-1946
カセット:CRSN-1946 
¥1,204+税

2016年3月2日発売
シングル

瀬口侑希
「八尾しぐれ」
(やつおしぐれ)

越中八尾にはかなく咲いた、哀しい恋の一夜花…
胡弓の音色が切なく響く、瀬口侑希渾身の勝負作…!


<収録曲>
1.八尾しぐれ       
作詩:たかたかし / 作曲:聖川湧 / 編曲:若草恵
2.西帰浦の港 (ソギポのみなと)      
作詩:たかたかし / 作曲:大谷明裕 / 編曲:石倉重信
3.八尾しぐれ [オリジナル・カラオケ]
4.西帰浦の港 [オリジナル・カラオケ]


越中八尾を舞台に、切なく哀しい女性の恋模様を
綴った作品です。「おわら風の盆」に響く、もの哀しい胡弓の旋律、闇夜に浮かぶ雪洞の幻想的な灯り・・・瀬口侑希の歌声に一途な恋が燃え上がります。作詩には巨匠・たかたかし氏、作曲には越中富山出身の聖川湧氏、編曲には若草 恵氏を起用。





 
●瀬口侑希の公式ブログ、オープン! 

瀬口侑希が、仕事やプライベート等で感じた事を写真付で掲載していきます。
また、事務局からは最新スケジュールの告知いたします。
皆さまからの応援コメント、宜しくお願い致します。

瀬口侑希【ゆうきタイムズ】ブログ版
http://blog.goo.ne.jp/seguchi515


フッター